カエルアンコウ登場

金曜日に来店されたショップさんからカエルアンコウ発見のニュース。

白のオオモンカエルとオレンジのベニカエルです。

冬場に入ってから見当たらなかった定番の人気者。ありがとうございました。

週末は操船のみで潜れなかったので明日確認に行ってきます。

 

というところで、実は今日発見者のショップさんがツアーを組んで再度来店してくれました。

「御黄金」のハクセンアカホシと「沖の根」のカエルアンコウ狙い、との事です。

 

「御黄金」

ハクセンアカホシは狙い通り。個体数も多かったようです。

それと、イサキの群れが凄かったという事でした。

&、アカシマシラヒゲエビが2個体いたそうです。

伊豆では珍しいと思うんだけど、「西の根」にも登場しているし今年は当たり年かも・・。

 

「沖の根」

ベニはいたけどオオモンは移動していたようでした。

明日はネチネチ探してみます。

根の頂上のメジナ・イスズミは密集していたようです。

 

水温:15~16℃

透明度:10~15~20m

潜れればコンディションは良いですよ。