謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

旧年同様今年もよろしくお願いいたします。

年明け初日の今日は快晴で西風もそれ程強くなく、ビーチでは初潜りを楽しんでいるダイバーさん達もいらっしゃいます。

 

昨年末は静かな凪模様で30・31日とたっぷり潜ってきましたよ。

水温:15~16℃

透明度:12~20m

「沖の根」・「御黄金」もちろんですが、ブイが設置出来ていない為しばらく潜ってなかった「黄金崎ボート」にも久々にトライしてきました。(フリー潜行&フリー浮上になります。)

冬場になってきたので各ポイントとも魚の総量はさすがに減ってきていますが、透明度が上々なので気持良く潜れますね。ソフトコーラルも元気になっている気がします。

深場になるけど、例の真っ白なスナイソギンチャクに付いているハクセンアカホシカクレエビは5個体になっていました。近くに別色のスナイソギンチャクもあり、それにも付いているのでカメラ派のダイバーならこれ1本狙いもありですよ。(デコに気を付けましょうね。)

アカシマシラヒゲエビ・アカホシカクレエビ・カザリイソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・コマチコシオリエビなど定番の甲殻類は皆元気ですね。

ここのところ少なくなった気がしていたゼブラガニも見つけましたよ。

サラサゴンべ・ノコギリハギ・ミツボシクロスズメなど南方系の幼魚で頑張っているのもまだまだいます。

変な生き物ではテズルモズル。「御黄金」の頂上付近にたくさんいました。

 

クリアな水中で浮遊感を楽しむも良し。マクロ探しをするも良し。

冬場の伊豆も結構楽しいですよ。