やっぱり潜んなきゃ。

昨日のお約束通り今日は潜ってきましたよ。

晴れたり曇ったりの空模様。風は南西の風。午後からは少し力が出てきたけど全く問題なし。

波酔い・船酔いに弱い方でも大丈夫な海洋状況でした。

 

浅場はちょっと白っぽくなっていたけど、透明度は8~12m。

水温は深場が少し冷たくて22℃。(ここの透明度は15mくらいありました。)

浅場は26~27℃。

熱い体を18m以深で冷やしてからの浅場での温泉気分。

グッドコンディションですね~。

 

マクロ系もいろいろだけど、今なら「群れ」がお勧めです。

うざったいほどのメジナ。

彩りを添えるキンギョハナダイとソラスズメ。

黄色い帯が鮮やかなタカベ。(こいつが流れる様には目を奪われますよ。)

今日はそこにカタクチイワシの群れ。

これを襲うカンパチ軍団。

「沖の根」の上部はいつまでもここに居たい・・って思うほどの大騒ぎ状態でした。

 

いろんな都合で操船していることが多かったけど、やっぱ潜んなきゃね~。

潜ってる間は陸上でのことは全く忘れられるから・・。非日常の世界にどうぞお越し下さい。