トビエイはシーズンインです。

今日は初安良里のゲストさんとご一緒です。
昨日の話をしたら、「それ狙いましょう。」という事でトビエイ狙いの2ダイブになりました。

「沖の根」
水温:14~15℃
透明度:浅場は5~7m 深場は10~12m
昨日よりは若干落ち気味の透明度でした。
流れはほぼ無い状態。

結果は2ダイブともトビエイに会う事出来ました!
昨日程の大集合ではないけれど1ショット画面に4~5枚。
綺麗に写っていてゲストさん大喜びでした。

「西の根」の北側でも南側でも出会えたので、魚が上手く纏まってくれれば昨日のような大乱舞も見られることと思います。
出会った個体数で言えば、1本目は5~6枚・2本目は10枚程になりますね。

2日間連続で出ているのでシーズンインとして問題ないでしょう。
楽しみが一気に増えました。

それから久しぶりに「オオモンカエルアンコウ」の20cmクラスが登場。
大きいし、オオパンカイメンそっくりの色模様。
なのでゲストさんはしばらく何だか判らなかった様子で、気付いた時には声が出ていました。
定着してくれると嬉しいんですが・・。

なんの変哲もないけれど、水深27m付近のクロホシイシモチの大群も見事。
まだ寒いようで群れが水深を上げないからその分固まりあっていて密度が濃いんです。
ソフトコーラルに絡む魚群は美しいですね。

以前はトビエイのシーズンインは5月中~下旬としていましたが、ここ3年くらいは4月中に前倒しされたみたいです。
GW直前に海からの嬉しいプレゼントになりました。
まだ行き先をお決めになっていない方、トビエイに会いに来ませんか。

One thought on “トビエイはシーズンインです。

  1. 先日はありがとうございました。ダイビングの楽しさをひしひしと感じました。近々またうかがいたいと思います。

Comments are closed.